牛乳

プロテイン

無添加プロテイン人気ランキングTOP5

投稿日:2017年7月5日 更新日:

おかげさまで当サイト「無添加プロテインのまとめ」は、無添加プロテインを探している皆さんから多数の支持を得ることが出来まして、当サイト経由で多くの無添加プロテインを購入して頂いています。
そこで今回、今までの販売数の統計を取りまして、ランキング形式で発表することとしました。

トップページではフラットに無添加プロテインを紹介しているだけですので、数が多くてどれを選べばいいのか分からない面もあったかと思います。
このページでは上位5位までを発表しますので、よければ購入の参考にされてみてください。

このページでは当サイトのリンク経由の無添加プロテインの販売数をランキングしております。
販売額ではなく販売数で統計を取りました。
また、あくまで当サイト経由の場合ですので、実際の人気ランキングに必ずしも準ずるもので無いことはご了承ください。

ランキング説明

今回は、

『無添加ホエイプロテイン』

人気ランキング上位トップ5を発表します。
統計を取ってみて感じたことは「質vsコストパフォーマンス」という形式が見られたことです。

通常ですと、「価格」や「コストパフォーマンス」が最重要視されると思うのですが、さすが無添加プロテインにこだわる人が集まっているだけあって、「」が重要視されていることが非常に興味深い結果となりました。

それでは無添加ホエイプロテインの人気ランキングを紹介します。

無添加ホエイプロテイン人気ランキングTOP5

統計の結果、1位と2位は本当に僅差の勝負でした。また、3位と4位も僅差となりました。

第1位 GOLDEN WHEY(ゴールデンホエイ)

1位はなんとゴールデンホエイという結果になりました。
コストパフォーマンスはけして良くないのですが、なんといっても質の高さが多くの支持を集めた理由でしょう。
私も愛用プロテインの一つとしていますが、今や「無添加プロテインの代表的存在」と感じられるほど人気が高まっています。

「安全性」「信頼性」においては群を抜いており、筋肉の付き具合も個人的にはかなり良いと感じています。
唯一、混ざりにくく泡立ちやすいというのが難点ですが、そこが気にならなければファーストチョイスとして文句のないプロテインだと言えます。
また、天然甘味料を加えたシリーズが販売されているのも魅力の一つとなっているようです。

追記:値上げされて、けっこう高くなってしまいました・・・。

個別レビューはこちら➡︎『GOLDEN WHEY(ゴールデンホエイ)レビュー』

価格 4,480円 /1gあたり4.48円
タンパク質含有率 80% /タンパク質1gあたり5.60円
カロリー 4.1kcal/1g
製法 WPC
原材料表示 乳清たんぱく(乳成分を含む)
ミルクそのものといった感じ
その他の特徴 無添加というだけでなく、牛の餌にもこだわったプロテイン。天然の牧草で育ったニュージーランド牛の牛乳を原料としている。最もこだわりを感じる。が高い。

2018/05/03時点


第2位 ボディウイング ホエイプロテイン

僅差の2位には、コストパフォーマンスの優れたボディウイングのプロテインがランクインしました。
1gあたりの価格が非常に安く、3kgのものでは1gあたり何と2円を切ってくる安さです。

3kgで6,000円を切る価格で購入できるコストパフォーマンスは驚異といえます。
気軽にどんどん摂取できるので、「とりあえずプロテインを始めてみたい」という人にもおすすめのプロテインです。

個人的には「粉の扱いやすさ」が秀逸な商品だと思います。
サラサラで手にくっ付いたりしないのに、舞ったりもしないので、かなり好印象を受けました。

個別レビューはこちら➡︎『ボディウイング ホエイプロテイン レビュー』

価格 2,290円 /1gあたり2.29円
タンパク質含有率 82% /タンパク質1gあたり2.79円
カロリー 4.14kcal/1g
製法 WPC
原材料表示 ホエイたんぱく(アメリカ産)
甘くないミルキー飴のような味
その他の特徴 粉がサラサラだが舞ったりはせず扱いやすい。コストパフォーマンスの高い人気商品。

2018/05/03時点

価格 5,790円 /1gあたり1.93円
タンパク質含有率 82% /タンパク質1gあたり2.35円

2018/05/03時点


第3位 NICHIGA ニチガ ホエイプロテインW80

3位にもコストパフォーマンスに優れたニチガのW80がランクインしました。
ボディウイングとほぼ変わらない価格ですが、こちらの方が少し低カロリーとなっていますので、カロリーを重視する人はW80を選んでいるようです。
(ボディウイングカロリー 4.14kcal/1g W80カロリー 3.97kcal/1g)

乳化剤としてヒマワリレシチンが使用されてますので、溶けやすいという特徴もあります。
安いプロテインですので、ボディウイングと一緒に購入して飲み比べている人も多いようです。

個別レビューはこちら➡︎『NICHIGAニチガ ホエイプロテインW80レビュー』

価格 2,590円 /1gあたり2.59円
タンパク質含有率 81% /タンパク質1gあたり3.19円
カロリー 3.97kcal/1g
製法 WPC
原材料表示 乳タンパク99.5%、ヒマワリレシチン0.5%
可もなく不可もなくといったところ
その他の特徴 原産国はドイツ。ゴーダチーズとエダムチーズ由来の乳タンパク。

2018/05/03時点

価格 6,200円 /1gあたり2.06円
タンパク質含有率 81% /タンパク質1gあたり2.55円

2018/05/03時点


第4位 ファインラボ ホエイ ピュアアイソレート

3位との僅差で4位になったのはファインラボのピュアアイソレートです。
この結果は個人的には意外なものでした。
といいますのも、コストパフォーマンスはけして良くないプロテインだからです。

しかし、「WPI製法」「高品質」「国産」などの中身の良さで価格を超える支持を集めています。
同じWPI製法でコスパも優れたアルプロンの方は意外にも人気は低く、やはり一時期の品質低下が響いているのでしょう。(アマゾンレビューが中々ひどいことになっています。)
プロテインにも「信頼性」や「安心感」などを求める人が多いのだなという結果となりました。

高品質ホエイで選ぶなら文句なしにファインラボ・ピュアアイソレートと言えるでしょう。

価格 5,050円 /1gあたり5.05円
タンパク質含有率 90.8% /タンパク質1gあたり5.56円
カロリー 3.77kcal/1g
製法 WPI
原材料表示 乳清たんぱく、レシチン(大豆由来)
すっきりした味わい
その他の特徴 ヨーロッパ産ホエイ使用。WPI製法による高品質のプロテインを実現しており人気も高い。

2018/05/03時点

価格 9, 380円 /1gあたり4.69円
タンパク質含有率 90.8% /タンパク質1gあたり5.16円

2018/05/03時点

価格 17,461円 /1gあたり3.88円
タンパク質含有率 90.8% /タンパク質1gあたり4.27円

2018/05/03時点


第5位 バルクスポーツ アイソプロ

5位にはメジャープロテインメーカーのバルクスポーツのアイソプロがランクインしました。
コストパフォーマンスに優れたWPI製法のプロテインで人気の理由も納得です。

WPI製法にしてはタンパク質含有量が86%とやや低めなのは残念ですが、有名メーカーでもあることから安心感もあり、総合的に見ておすすめ出来るプロテインとなっています。
また、WPIプロテインに初挑戦の人にもおすすめしたいプロテインです。

※バルクスポーツのプロテインは値段の変動が激しいので、安くなっている時は買い時です。

価格 3,701円 /1gあたり3.71円
タンパク質含有率 86% /タンパク質1gあたり4.31円
カロリー 3.76kcal/1g
製法 WPI
原材料表示 分離ホエイたんぱく、乳化剤
薄いミルクのような感じ
その他の特徴 WPIとしては安い。乳化剤は大豆レシチンを使用しているとのこと。

2018/05/03時点

価格 6,901円 /1gあたり3.45円
タンパク質含有率 86% /タンパク質1gあたり4.01円

2018/05/03時点


おまけの要注目 ニチガ ホエイプロテイン100

※2018年5月追記:
残念ながらニチガのプロテインは全体的に値上げされました。現在は圧倒的に安いというわけではありません。
再追記:また元の安い値段に戻りました。時々値段の変動があってるのかもしれません。その時安ければ買い時です。

[こちらもおすすめ]➡︎新たに発売されたニチガのWPIプロテインは最安WPIでおすすめです。
レビューをご覧ください!!➡︎『ニチガのホエイプロテインWPI-instantを飲んでみた!』

今後、要注目のプロテインとして紹介したいのが「ニチガ ホエイプロテイン100」シリーズです。
最近発売されたので、まだランキングに入らなかったのですが、何といっても圧倒的な安さが魅力のプロテインです。

1kgで2,000円。3kgだと4,800円というボディウイングを超える驚異の安さです。
品質的にも、ニチガということで信頼できるものだと思います。
溶けにくいのが弱点ですが、溶けやすいタイプの「造粒品」バージョンも発売されています。
こちらは少し高くなりますが、それでも他のプロテインより安くなっています。

➡︎『ニチガ ホエイプロテイン100の個別レビュー』

価格 2,300円 /1gあたり2.30円
タンパク質含有率 81% /タンパク質1gあたり2.83円
カロリー 3.95kcal/1g
製法 WPC
原材料表示 乳清たんぱく濃縮物
美味しい方ではない
その他の特徴 原産国はアメリカ。発売当初は非常に安かったが現在は値上げされている。けっこう溶けにくい。

2018/05/03時点

ニチガ ホエイプロテイン100 3kg 無添加 プレーン
価格 5,100円(送料648円を含む) /1gあたり1.70円
タンパク質含有率 81% /タンパク質1gあたり2.09円

2018/05/03時点

価格 2,490円 /1gあたり2.49円
タンパク質含有率 81% /タンパク質1gあたり3.07円
カロリー 3.95kcal/1g
製法 WPC
原材料表示 乳清たんぱく濃縮物、レシチン(大豆由来)
美味しい方ではない
その他の特徴 原産国はアメリカ。ニチガホエイ100に大豆レシチンを加えて溶けやすくした商品です。

2018/05/03時点

ニチガ ホエイプロテイン100 造粒品 3kg 無添加 プレーン
価格 5,590円(送料648円を含む) /1gあたり1.86円
タンパク質含有率 81% /タンパク質1gあたり2.30円

2018/05/03時点


まとめ

以上、当サイトでの人気プロテインランキングでした。
最近は無添加プロテイン自体の注目度が段々と上がってきているようで、各メーカーも人工甘味料無添加のものを新たに発売するようになってきています。
ぜひご自身の体質に合ったプロテインを見つけてみてください。

>無添加プロテインまとめ[完全版]に戻る

-プロテイン

Copyright© 無添加プロテインのすすめ , 2018 All Rights Reserved.