プロテイン

無添加プロテインのまとめ[完全版]

投稿日:2017年3月23日 更新日:

牛乳

無添加プロテインをおすすめする理由

このサイトでは数少ない無添加プロテインのみをご紹介しております。
過去にいざ探そうと思った時に調べるのがとても面倒でしたので、自分でまとめてみました。
2016年8月時点の無添加プロテインをほとんど網羅してるはずです。(国内販売メーカーに限る)
(※2017年7月に情報を更新し、新たな無添加プロテインを追加しました。)
(※2018年5月に情報を更新し、新たな無添加プロテインを追加しました。無添加プロテインがどんどん増えているようです。)

<追記>
以前は「なぜ無添加プロテインをおすすめするのか?」の理由を私個人の考えとして書いていましたが、昨今医療や健康に関するサイトに関しては公的にはっきりとした根拠がないものは排除される傾向が強くなりました。
もともと、常識的なことしか書いていませんでしたので読者の方を困惑させるようなことはなかったと思いますが、読者の方にあらぬ誤解をさせぬように、その辺りの文言は削除していますので、純粋に無添加プロテインを紹介するのみのサイトとなっています。
「すでに無添加プロテインをお探しの皆さん」のためにサイトとなっておりますので、これからもよろしくお願いします。

当サイトの人気プロテインランキングを知りたい方はこちら!➡︎『無添加プロテイン人気ランキングTOP5』

牛

 

 

プロテインを選ぶ時のチェックポイント

このサイトではプロテイン選定のチェック項目を以下のようにしてあります。

・価格
・タンパク質含有率(無水換算)
・カロリー
・製法(ホエイのみ)
・原材料表示
・味
・その他特徴

価格は多少の変動がありますので、おおよその値段として掲載しております。
正確な値段はリンク先をご確認ください。
タンパク質含有率(無水換算)、カロリーに関しては当然ですね。
製法に関しても重要です。後ほど解説します。
原材料表示がなければこのサイトは成立しませんね。
しっかりと調べて載せております!

味に関しては、私は美味しさは求めていないのですが、飲めないほどまずくてはいけませんが賛否の別れる味です。
だいたい似たような味ではあります。

泡がどれくら立つかというのも気になるところです。
泡を摂取しますと腸内に空気が入り、お腹が張ってしまったりします。

無添加プロテインには消泡剤が入っていない為、比較的泡が立ちやすいようです。
私も泡が立たない方法を色々試しましたが、結局、シェイクした後しばらく放置しておくのが一番いいようです。
トレーニング前にシェイクしておけば、飲む頃には泡はちょうど消えてしまいますので、比較項目には入れませんでした。

 

無添加プロテインのご紹介

それでは無添加プロテインを紹介していきます。

・無添加ホエイ
・人工甘味料不使用ホエイ(安全性に問題のない添加物はあり)
・無添加カゼイン
・無添加ホエイ+カゼイン
・無添加ソイ

という順番で紹介していきます。

基本的にタンパク質1gあたりの値段が安い傾向にある順番で紹介します
しかし、価格は変動しますので、相場価格の参考としてお考えください。
時々価格をチェックして更新する予定ですが、表示順は変更しませんのでご了承ください。

同じ種類のサイズ違いは並べています。
サイズが大きいほうがお得にはなります。
基本的に1kg前後のサイズを比較して、安い順に並べています
また価格は変動がありますので、安い順番に載ってない場合があります。
趣味の範囲で紹介しておりますので、申し訳ありませんがご了承ください。

 

各プロテイン紹介目次

商品数がかなり多いため、それぞれ別ページにて紹介しています。
下記のリンクから移動してください。

・無添加ホエイ
・人工甘味料不使用ホエイ(人工甘味料以外の添加物はあり)
・無添加カゼイン
・無添加ホエイ+カゼイン
・無添加ソイ

まとめ

世の中の流れとして徐々に無添加のプロテインも増えていっているように感じます。
健康あってこその肉体作りですから、この流れはありがたいことですね。
このサイトが皆様の体作りと健康の手助けとなってくれれば嬉しいです。
最後までお読みいただきありがとうございます。

-プロテイン

Copyright© 無添加プロテインのすすめ , 2018 All Rights Reserved.